海外ECサイトの店舗の決め方、後から後悔しないために


海外ECサイトの店舗の決め方、後から後悔しないために


ネーミングは重要なポイント

海外向けのネットショップのネーミングは、
開業する上でとても重要と言えます。

 

 

なぜなら、一度名付けてしまうと後から変更することは難しいため、簡単に名付けてしまうと 後から後悔することになりかねないからです。

今回は、海外ECサイトの店舗名の決め方のポイントをご紹介します。

 

SEOを意識したネーミング

長すぎるショップ名はNGです。

なぜなら、Google検索に表示されるタイトル名は、
日本語表記で
30文字前後とされています。
それ以上のタイトルは省略表示されてしまうからです。

そして、記号やマークは検索できないため、
なるべく避けた方がいいでしょう。

また、似ているショップ名がないかをチェックすることも大切です。

ネットショップなのですから
ユーザーは検索エンジンを通じてやってくることがほとんどです。

このように、SEOを意識したネーミングに心がけましょう。

 

オリジナルティのある短くてシンプルなネーミングに

あなたのショップのブランディングを考えると
あなたのショップだけのオリジナリティのあるネーミングは大切なポイントです。

検索で必ず見つかるようなキーワードとしても考える必要があります。

キーワードは短いほど覚えやすいものです。

一度目にしたら忘れられないほどインパクトのあるショップ名が理想的です。

このようにインパクトを与えることで、
相手に覚えてもらうきっかけを作るのです。
そして、検索しやすいためにも難しい表記を避けましょう。

英語表記の場合には、綴りを間違えてしまうケースも考慮して、
カタカナなどでも検索できるようにしておきましょう。

しかし、扱う商材によってはあまりリピートがない商材もあります。

このような場合には、リピート率を考えたキーワードよりも、
検索に有利なキーワードで考えることをお勧めします。

 

「検索」で必ずことが最低条件

最後に、これまで見てきた要素をバランスよく組み込みましょう。

「検索に強い」、キーワードを入れたショップ名であること。

「リピートしやすい」、オリジナリティのあるショップ名ということです。

この二つを完全に実現することは難しいものです。

しかし、ネットショップでは、あるキーワードで検索すれば、
必ず見つかることが最低条件なのです。

このためにも、そのキーワードで検索上位に入れるのかということについても事前に調査してく必要があります。


後から後悔しないためにもすべて要素をバランスよく考えて
ショップ名を考えましょう。

 

 

0 Responses to 海外ECサイトの店舗の決め方、後から後悔しないために

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Get the Newsletter

[email-subscribers namefield="NO" desc="" group="Public"]

海外販売・越境ECのトレンド・ 活用方法をご紹介

  • ・海外で人気のデザインを紹介
  • ・海外SEOに強いストア名の解説
  • ・越境ECサイトのおススメ紹介
Download now

Ready to discuss your Project ?

資料請求・見積書依頼

Featured Blog Article

AdobeStock 62499420
Category:

【フランス編】越境EC・海外販売でフランスに売るために知っておくべきこと

View Blog

Download Our E-Book

海外販売・越境ECのトレンド・活用方法をご紹介

  • ・海外で人気のデザインを紹介
  • ・海外SEOに強いストア名の解説
  • ・越境ECサイトのおススメ紹介
ダウンロード